基本方針施設概要年間行事保育活動アクセスお知らせ

令和2年3月12日 コロナウイルス感染症への対応について③

 札幌市子ども未来局から昨日保護者あてに文書が届き、本日おたよりを配布

しました。内容は以下の通りです。

『3月16日(月)までの新型コロナウイルス感染症に伴う家庭保育の御協力に

ついてお願いしているところですが、最初に家庭保育をお願いした2月27日以降、

札幌市では37人の感染が判明しており、市内小中学校においては休校期間が

延長されたところです。全国では保育士や園児の感染による保育所等の休園も

発生しているところです。これ以上のコロナウイルス感染症感染拡大を食い

止めるために、改めて保護者の皆様には、引き続き、今後当分の間は保護者が

家庭で子どもを監護できる場合など可能な限り家庭での保育に御協力をお願い

いたします。なお、家庭保育等の御協力を終了する場合には、改めてお知らせ

いたします。』

 

 感染拡大防止のためご家庭での保育にご協力いただいている保護者の皆様、

本当にありがとうございます。本日、札幌市からの文書第3報を配布しました。

この中で、ご協力をお願いする期間の終了については「改めてお知らせ」と

なっております。先の見えない要請となり、不安も大きいことと思いますが、

保育施設での拡大感染のニュースもあり、引き続きご協力をお願い致します。

 3歳未満児クラスについては、前回のお知らせで月の内6日以上ご協力いた

だいたご家庭には、日割り計算で保育料の減額をするとなっておりました。

3歳児以上児については、保育料は無償のことから、園で直接徴収させて

いただいております3月分の副食費で、要請に基づき6日以上ご協力いただ

いたご家庭について、日割り計算で返金させていただく予定でおります。

 返金については、4月分の実費徴収の振替の中で、副食費の減額という

形で行いたいと思いますのでご承知おきください。また、卒園児の内、

下に在園児がいないご家庭については、3月末をめどに直接返金させて

いただく予定でおります。対象となるご家庭には、個別にお声がけさせて

いただきますのでよろしくお願い致します。